藤井N段のメモ

140文字以上

180SX 今後の展望

以前から特に気になっていたハンドルのブレと低ブースト圧がなんとなく解決しそうなので、今後どうしようかのメモ。

 

とりあえずブーストかからんかったのはエキマニの熱害でパイピングが溶けて穴空いてたのが原因だったので、交換して遮熱板を作る。まぁ見た目に拘らなければ難しくはないはず。ちなみにこのおかげでバックタービン音が鳴らなくなっていた。

 

あとは助手席フロアにビッグな穴が開いたので埋める。フロントパイプがっつり見えてるよ!!溶接かな〜?f:id:DRIFTDEKINICE:20200601230436j:image

 

たぶんあと触ストにしてサーモスタッド交換して車高調変えたらまともな「即ドリ車」になると思う。

 

昨日TOMEIの256/256PONCAMを激安で手に入れたので、錆とかなければ早速組んでみる。錆があっても落とせるなら落として、むりぽだったらメルカリに投げる。ハイというわけではないが定番のカムだし売れるはず。

 

まーさすがにカム入れたら純正の安心感はないが、パワーは上がると思う。ポンカムだからセッティングしなくてもいいのは助かるがどうせならセッティングするのが一番良い。

 

車を譲ってくれた先輩が必要ならPOWER FCを貸してくれるらしい上、C33のセッティングを煮詰めている先輩が今年度いっぱいは学校にいるので、自分でセッティングするならまたとない好機ではあるっぽい。

 

どうせカム入れるなら14タービンを入れたい。でもそしたらセッティングはほぼ必須…だったらブーストアップ280psとか狙いたいなぁ…そのためにはエアフロ・インジェクター・ヘッドガスケットも変えなきゃ!となるので、金がない。セッティングとるのに空燃比計やロガーもいるし、たぶん結構な時間がかかる。POWER FCに自己診断機能やフェイルセーフ機能がないのが個人的には不安要素。まぁパワーがあればナックルもめっちゃ切れるの付けれるので、走りの限界も上がる。

 

今のところショップでセッティングをとるのは選択肢にない。工賃が「高い」ということ以外にも、純正じゃない制御で動いてるのにオーナーがその中身を知らないってのは自分で車を管理できなくなるのと同義だし、修理も自分ではもはや出来なくなる。不具合があって、自分で弄れるのはハード面のみでは、ソフトに原因があったときに、些細なことでもショップに見てもらわなきゃいけなくなる。何より純正制御じゃないワンオフな時点で参考にできるものは理論以外ないので、その理論がわからなければ結局ショップ行きになる。

 

もちろん自分でやったら沼ることもあるセッティングをバチっと1日かそこらで完成させてくれるのはコスパでは最強だと思うし、理論があやふやなまま下手に弄れば簡単にブローしちゃうので、全くベストだとは思わないが、ただ自分の車のことは何でも分かっておきたいという気持ちがある。そこそこな価格で色々教えてもらいながら自分でセッティングできるショップとかあったらサイコーだね!

 

今年は就活でバイトも出来ないと思うので、ぶっちゃけ金も時間もない。だから車は作れんなぁということで、地道に練習するのが一番だと感じている。なので10万円もらったらタイヤ6本とオイル類を買っておこうかな。どうせ任意保険で消えるから買えないんだけど😭

 

話にまとまりをつけるとすれば、180SXの調子が元に戻ったので、「戦える車」にするか「戦えるドライバー」になるかの分岐点って感じ?車検も丁度あと1年という絶妙なタイミング…継続車検とるかも含めて考えなきゃいけないなぁ。次とっても大学は1年もないし、貨物登録で税金安くしようかなとか考えたり🤔行きたいとこ行ったらたぶんドリフト出来なくなるし?

 

個人的には、戦えるドライバーになれば技術は一生モノなので役に立つという風に考えている。ただ、社会人でそんなに乗れないと思うと、今戦える車に何も考えず乗った方が楽しいと思う!

 

ん〜〜〜結局カムの状態次第かな!!カムがよければとりあえず組む!あとはそのまま乗る!車よくても腕がなければウンコだし!そう、すべてはドライバー次第だ!!!!!!!!!!!!あとなんとなくだけど、またどっか壊れて金かかりそうだから以上の話はすべて妄想だ!!!!